フラットのれでぃとビジューを 中心に暮らす我が家のBlog.
by various-lifeFCR
***PROFILE***


ブログリンク


お気に入りブログ
ひろりんダイアリー
Spice日記(フラット...
でかくろさんぽ
裏黒散歩
ペロッズ Perrods
BIKKEとあんじゅ♪
VIVIEN ☆ HENRI
わんわんらいふぅ
オリーブ&ジャスミンちの...
LINK
以前の記事
カテゴリ
検索
小さな訪問者
f0077582_17521452.jpg


12日〜17日の間、広島から一人で新幹線に乗って小さな訪問者が我が家にやってきました。
姪っ子のななちゃん。
丁度10歳のお誕生日。
みんなでお祝いをしました。

17日の朝、初めての一人旅終了。
新幹線に乗って帰って行きました。

ビジューも寂しくなったみたい。
ちなみに.....体重、ななちゃんとビジューは同じでした。(笑)
[PR]
# by various-lifeFCR | 2011-08-18 12:50 | Owner's
おやつ
かぼちゃクッキー製造ちう。

f0077582_1171864.jpg

[PR]
# by various-lifeFCR | 2011-08-18 01:09 | Bijou
浦島太郎子
ずーーーーいぶんなご無沙汰。
忘れちゃぁーいませんでしたが、なかなか更新できませんでした。

ビジューもワタシも変わらず、暮らしております。

今年に入ってからは体調不良でトラブル続きでしたが、致命的な病気ではなかったのが幸い。

婦人の疾患になり、落ち着いたと思ったら.....3.11の地震後すぐに虫垂炎。
1ヶ月の闘病生活後、瀧藤パパが被災地からの感染でワタシが飛沫感染してしまって肺炎。
その後、尾てい骨にヒビが入り1ヶ月もまともに動けませんでしたが、ようやく落ち着きました。

このトラブル続きが、厄落としになった様な気がしなでもない?

f0077582_5201454.jpg

山で走り回るビジュー健在です。

少しずつブログ再会します。
よろしくお願いします。
[PR]
# by various-lifeFCR | 2011-08-15 00:08 | Others
100日
昨日はれでぃの100日でした。
100日?・・・随分と長い間に感じてしまいます。

ここ2月に入ってからは社会復帰も完璧。
半年も仕事を休んで、復帰1日目にはどうらやワタシの動きはかなり不自然だったようです。
初日に来てくれた友達は「動きがらしくなかったよ〜」と、後に笑って教えてくれました。(笑)

先日、ブログにも書いた、他界したワタシの友達の「しのぶ会」に久しぶりに出席してきました。
その時、彼女のパートナーに「どうしてた? 」と聞いた所、「考えないワケじゃないけど、考えてると何も出来なくなるので、なるべく仕事を増やして忙しくする様にしてるんですよねぇ〜」と。

そう言えば、2月に入り仕事に関わる事も、私生活も何だかんだと予定が入り、時間が過ぎて行った様な。。。
ただやはり家に帰った時にれでぃのお写真に「れでぃただいま!」と言わなくてはいけない瞬間もまだ辛いのですけど、「彼も頑張ってるんだな〜」と。

昨日の100日はお知り合いの結婚披露パーティーにご招待を受け行ってきました。
その前にお茶をして時間を過してる時にお友達が「れでぃの100日だよ!」と覚えていてくれたのです。
そんな些細な言葉も嬉しかったぁ〜。

そして今日は仕事の関係であるライブに行ったのですが、久々に会うスタッフも「れでぃちゃん、小さい時は激しかったよね〜」とか「ライブ会場に来た事もあるよね〜」とかそれぞれの思い出の言葉を頂きました。
その犬好きのアーティストさんも先日、お会いする事があり「れでぃの事・・・・大丈夫?」とビジューを撫でながら思い出を話して下さいました。
彼のワンコちゃんもれでぃと同い年。
白内障も出始めた見たいで心配されていましたが、まだまだ頑張って貰いたい! 

こうして日にちが経って行く中で、れでぃの事をワタシはまだまだ進行形だけど、
過ぎ去った事であって当たり前の中で、こうやってれでぃの存在の証がまだまだ見える事がそんな一言で嬉しく涙してしてしまいます。
f0077582_5192178.jpg

れでぃが★になる2週間前。
まだまだ元気で抗ガン剤を飲ます前の点滴中のお写真。

れでぃが居なくなってカメラを使う事が少なくなり、画像をPCに取り込む事もなくなってたのですが、部屋を片づけてる時にカメラが目に入り、中を見てみるとこのお写真が出てきました。
「こんな所で撮ってたんだ〜」とその時の事を思い出してはまた涙。
まだまだ自分かられでぃの写真を直視出来ないのですが、これをきっかけにまたカメラを常備する様になりました。

そして。
ビジューはもうスッカリ職場で自分のスタイルを確保しました。
甘えん坊はエスカレートするばかりですけど。(苦笑)
f0077582_52022.jpg

時が過ぎ、こうやってまたへそ天で寝れる時間も増えてきました。^^
それでもワタシと同じイスに座ってはこうやってくっついています。

ビジューは随分と成長したように思えます。
お留守番も出来る様になりました。
しかし、悪戯も成長しています。(笑)
[PR]
# by various-lifeFCR | 2010-02-25 00:21 | Lady
マイブーム
f0077582_5582731.jpg


昨年のれでぃの闘病生活の介護から続き、年末の忙しさ。
結構「ワタシって・・・タフ?ぢゃないの!?」と思っていたけど、年明けお正月休みからちょっとづつ体調に変化が。

なので最近は生姜紅茶マイブームです。
体が温まって毎朝の体のむくみも無くなりました。。。。気のせい?

そろそろペットにもまた入らなきゃな年齢です。

そんな事より早寝が一番!
[PR]
# by various-lifeFCR | 2010-02-11 02:57 | Health
お友達
近ごろのブログ、どうも湿っぽい内容がどうしても多いのですが。。。

今日、2月9日(ワタシタチは『ニクの日』と言ってます^^:)は、一昨年旅立った友達のお誕生日。
亡くなる年の彼女のお誕生日、彼女は癌が再発転移し始めていたのですが、
お誕生日の数日後、彼女と一緒に食事をしました。
彼女とワタシの大好きな河豚を食べに行ったのですが、彼女はその大好きな河豚もほんの少ししか食べれなく、「ワタシは少し遅いお昼ご飯だったからやっぱり食べれなくなっちゃったね!」と、ワタシに心配をさせない様に言い訳をしてくれました。

彼女はワタシの姉の様な存在で、容姿はとても美しく、周りの人への気配りも人一倍。
仕事も出来、亡くなる最後の最後まで周りの事を気遣っていた女性でした。

そして今日、彼女の彼に彼女のお誕生日のお祝いメールを送ったところ、
「今日はお墓参りに来ています」との返信。
地方なのでお墓参りには今日は行けませんでしたが、今日は彼女の大好きだった日本酒とお花をお供えしました。

彼女の最後は彼女らしく、みんなに囲まれて穏やかに旅立ちました。
いつもワタシの体を気遣ってくれ、旅立った後、彼女からのお手紙が届きました。
まだまだやっぱり全ては活字に出来ないけど、やっと彼女との事も少しづつ受け止める事ができ始めたのかな?って感じです。

そして今日、れでぃの3回目の月命日の前に友達がれでぃにランの鉢植えを持ってきてくれました。
ワタシの中ではもちろん、当然れでぃの事は1日も考えなかった事も涙しなかった事もこの3ヶ月なかったのですが、れでぃの闘病中、最後の時一緒に居てくれた友達達が「そろそろお花も少なくなってきたんじゃない?」とお花を贈ってくれたり、お供え物を持ってきてくれたりしています。
f0077582_615895.jpg


れでぃの繋いでくれた縁も含め、闘病中に泊まり込みで一緒に看病してくれたり、みんなが連絡を取り合って役割分担をして沢山の事を助けてくれました。

改めて・・・れでぃの事は残念だったけど、れでぃが沢山の大切な物を残してくれたと思います。
[PR]
# by various-lifeFCR | 2010-02-10 06:27 | Lady
出勤してます!
れでぃお姉ちゃんとお別れをして、元気のなかったビジューですが、少しづつ元気を取り戻してる様に見えます。
れでぃが旅立った当初からビジューは、今まで1匹になる事がなかったので、お留守番すら出来ず
「どうしたものか?」と思っていましたが、昼間は少しの時間なら留守番も出来る様になりました。

それでも毎日、ワタシと一緒に職場に出勤しています!
f0077582_19113624.jpg

一緒に出勤し始めて1ヶ月が過ぎ、すっかり慣れたビジュー。
仕事をしてる間は大人しくしてくれてるのでビジューの存在を知らずに帰られるお客様も。
仕事が終るとスタッフに遊んで貰うので気晴らしも出来てるみたいです。

ワタシもまだまだれでぃの物を片づけ始めては涙が出て中断。
それでも仕事をしてる時などは平成生まれのスタッフがムードメーカになってくれてるので、れでぃの思い出の沢山詰まった仕事場も随分楽に働けるようになりました。

ウチから旅立ったバイトのトリオ(・・・今はトリオって言わないのかな?ユニット?笑)が活躍中。
次の新曲を聴いて、その歌詞にまたまた涙。(笑)

そして先日、れでぃが居なくなってから足が遠のいていた駒沢公園にビジューと1ぴきと1人で行ってきました。
駒沢公園は引っ越すまで、れでぃと毎日行っていた公園。
たーーーっくさんの思い出がどこもかしこにもあり過ぎて。。。
そんな事言っても、12年と少しの月日で街中のどこにもれでぃとの思い出が沢山。
「あ、ここもれでぃとあるいたんだよな〜」とか。「ここで一緒にジュース買って飲んだよな〜」なんて切りがないのですけどね。

駒沢ではワタシの思い込みかも?知れないけど、着いて暫くは後ろを振り返ったり、どうも???れでぃを探してる様子のビジュー。
かなり久しぶりだったのでハイテンションなビジュー、お散歩の最後の最後で肉球を怪我してしまい「痛い!痛い!」と。
f0077582_1923528.jpg

家の中ではかなりのけが犬。
しかし出勤すると4本足でしっかりと歩いています。(笑)

ビジューも少しづつビジューなりに辛い事を乗り越える術を学習してるのだと思います。
人の様に泣けない分、ワタシより遥かに頑張ってると思うとついつい抱きしめてたりする飼い主です。(苦笑)

旅立つ少し前、元気に駒沢公園を闊歩していたれでぃ。
f0077582_1929177.jpg

[PR]
# by various-lifeFCR | 2010-01-30 15:50 | Lady&Bijou
【試練の1ヶ月】
暑くなる前。れでぃの12歳のお誕生日から半年が過ぎ、ブログも更新出来ないまま、すっかり寒くなり今年もあと数日で終ってしまします。
本当に月日が経つのは早いものです。。。。。

このブログを何度も開けて打ち込み始めては途中で打つ文字が見えなくなり挫折。・
それでもやっぱり1つの区切りとして、新しい年になる前に少し気持ちを整理しよう・・・と。

11月13日午前5時。
れでぃが永眠しました。

お誕生日後直ぐに、体調を崩し病院で検査をした結果、肺原発の『悪性組織性球症』でした。
夏を越せるかどうか?と言われていましたが、良い時間を一緒に過ごし、5ヶ月弱の闘病生活を終えました。

抗ガン剤の効果が切れると軽い肺炎になり熱が出る時もあったけど、抗ガン剤が効き始めると
熱も下がり普通の生活も出来ました。
この夏はれでぃの大好きな水遊びはさせてやる事は出来なかったけど、5ヶ月弱のれでぃとの時間は何事にも代えがたいワタシの人生の中で貴重な時間でした。

最期は瀧藤パパと、ワタシの親友が広島から駆け付けてくれ、それを待つように
パパと友達とビジュー、ワタシに見守られながら、苦しむ事も無く、眠るように旅立ちました。

「きっとこれから酸素も効かなくなる時期になるだろう」と言われてたけど、
留置を入れる事もさせず、自分で自分の時期を決めて。
最期は食べるものを選好みはしていたものの、数時間前までささ身やチーズ、ヨーグルト、鮭のジャーキ等を食べ、明け方自力でおトイレに立ち用を足し、最期まで自分の事は自分でやって逝きました。

f0077582_1747377.jpg

f0077582_184163.jpg


「頑張ったね!」って言葉は最後の5日間。
本当は「頑張った」のだろうけど、「頑張った」って事は苦しかった・・・・って事だから、自分の中で打ち消してきてたけど、「頑張った」時もあり、期待を裏切る事もなく楽しい時間を沢山過ごしたと信じています。

今月13日『初月忌』が過ぎるまでの1ヶ月、今思えば試練の1ヶ月でした。
居なくなった事が信じれなく、毎朝起こしてくれてたれでぃが起こしてくれない。
家の中はもちろん、ビジューとお散歩に行っても、本当ならいつも一緒に歩いてそこに居たれでぃが居ない現実が日を重ねる毎に現実となり辛さが増す。
それでも町並みも変わらないし、れでぃが居た時も居なくなった今も同じ太陽が登るし、れでぃが居なくなったのに普通に毎日が過ぎる事が自分の中で自分が許せなくなったり。
れでぃがオシッコをした場所が雨が降って流されるとれでぃの思い出も消される様な概念に襲われる毎日。
よく「体の一部をもぎ取られた・・・」と言うけど、こんな感じなんだなぁって。

それでも毎日は過ぎて行き、時間が過ぎて行きます。
12歳5ヶ月。十分過ぎる思い出と喜びと幸せを貰ったハズなのに、月並みに頭は理解していても心理解してくれません。

1ヶ月が過ぎ、やっと少しづつれでぃの物を整理し始めましたが、まだまだ闘病中に使ってた医療器具などは、病院や医療機関にお返しした物以外は片づける事が出来ません。

しかしいつまでもこうしているとビジューも可哀想なので、区切りにブログを更新してご報告。
少しづつ進んで行こうと思っています。

半年近くもの間、仕事を休ませてくれたスタッフ。泊まり込みで介護をお手伝いしてくれた友達。
毎日買い出しをしてくれた友達。お見舞いに来てくれた方々。
永眠後からこれまで毎日、ワタシとビジューを心配して来てくれる友達。
ご弔慰、ご供花、お手紙、メール、本当に本当に有り難く感謝の一言です。

先週から仕事にも復帰し、仕事場にれでぃの思い出が沢山あるけど何とか仕事中は涙を堪える事が出来る様になりました。

ビジューですが、れでぃがお骨になって家に帰って来た翌日から3日程は、朝起きてリビングを見るとれでぃのお骨の前で伏せてじーっと見ていました。
毎日誰かしら来てくれて居るのですが、人が来た一瞬は喜んではしゃいでますが暫くすると1匹で2階の寝室に行き、電気もついていない部屋でじーっとしてる毎日でしたが、それも少しづつ減ってきました。
れでぃが居る頃は1匹になる事なんて絶対になかったのに、れでぃが居なくなって暫くはかなり落ち込み、それを見ては涙する毎日。
ワタシは泣けるけど、ビジューは泣く事も話す事もできず、じーっと耐えてるんですよね。
まだまだ本来の天真爛漫なビジューに戻っては居ませんが、少しづつ頑張っている様に思えます。
f0077582_18284447.jpg


もう目の前でこの笑顔と「頂戴!」と言う可愛い瞳を見れないと思うと胸が苦しくなるけど、
れでぃは最期の酸素を吸いながらも最期まで笑って笑顔を沢山くれました。
お友達がれでぃにつけてくれた「スマイルフレンド」と言う名にふさわしく。
f0077582_1832238.jpg


本当に沢山、ありがとうございました。
[PR]
# by various-lifeFCR | 2009-12-27 18:43 | Lady&Bijou
Happy Birthday Lady!
f0077582_13343552.jpg


6月23日、れでぃが12歳になりました!
10歳のお誕生日も感無量だったけど、まさか!12歳を迎えれるなんて。
微かな期待はあったけど・・・・・無事に12歳を迎える事が出来ました。
12年前の8月26日我が家の子になった翌日から怪獣れでぃとの戦いが始まったのですが、それも今はスッカリ老婆熟女になったれでぃさん。
熟女れでぃはここ数年、喜怒哀楽が激しくなって笑ってしまうくらい。

昨夜は沢山のお祝いの言葉を頂き、プレゼントも沢山頂きました。
遠い所からお花を贈って下さったお友達、プレゼントを抱えてやって来て下さったお友達。
今年はパパさんからもれでぃとビジューにお揃いのカラーをプレゼントしてもらいました。

本当にありがとう!

れでぃも一日、ハイテンションで嬉しそうでした。
無理をしないでマイペースで楽しい事沢山してのんびりと過ごそうね!
[PR]
# by various-lifeFCR | 2009-06-24 09:33 | Lady&Bijou
れでぃの災難
先週金曜の夜から軽い咳が出てたれでぃ。
リードが引っ張られて『けふ!けふ!』する咳に似てたけど、ちょっと気になりながら土曜日の朝。
いつもと変わらなく「ご飯ください!」のれでぃ。
夜になって、食い気命!のれでぃが要求しない。だけど、一応夕食は完食。
咳の回数が増えた様な気が? 気になりながら深夜になって熱を計って見ると微熱(9度2分)。

れでぃさん、持病の心臓病があるので肺に水が貯まってるのか?
でも咳がちょっと違う。
聴診すると心音もちゃんと聞こえる。
かかり付けの先生に連絡を取って病院へ。
【気管支炎】でした。ほっ!

食事はするものの時間も掛ってたので明らかにおかしいのだけど、熱があっても完食するれでぃにはびっくり。(苦笑)
抗生剤と強肝剤を入れてもらって輸液をして帰宅しました。
自宅に着く頃には元気になり始め、家の中に入るとクッキーのある棚のしたで「クッキーください!」のれでぃ。
ほっ!と安心しました。

肺炎にもなってないし、気管支炎の初期だから2日分のお薬だけ頂きました。
先生も「年齢が年齢だけにちょっと大げさにしたけど、まだ初期だから大丈夫!」とおっしゃって頂いて。

心配し過ぎて疲れました。本当に!
病院へ行くまでの道中「肺に水が貯まり始めてたらどうしよう。。。胸に悪いものがあったら。。。」など、
悪い事ばかりが過って。

病院から戻った夜にお熱は直ぐに下がりました。
翌日には咳も軽くなり、火曜日には咳の回数も少なくなりました!

って思ったらぁー!
火曜日の夕方かられでぃ地方は凄い雷雨。
れでぃさん、一難去ってまた一難。

これから辛い季節になるね。

f0077582_66473.jpg


スッカリ元気になったれでぃ、「スイカください!」。
食べれるってシアワセだね!
[PR]
# by various-lifeFCR | 2009-06-18 01:50 | Lady&Bijou